Perfume World tour 1st シンガポール公演 ライブビューイングレポ

いつもPerfumeのライブに一緒に行く友達2人と参加!

友達の分を含むチケット2枚分を私が持っていたのだが、家に忘れてきたことを駅のホームで気づき、
死に物狂いで取りに帰り、待ち合わせ時刻から20分も遅れるという迷惑なアクシデントも…


私たちは海老名のTOHOシネマズより参加しました。



新宿・六本木辺りの都会に比べたら、海老名なんて田舎…
席は全部埋まるのだろうか…なんて要らぬ心配でした。

小さな子供から上品な老夫婦まで、
老若男女問わずな観客たちで会場はほぼ満席。

相変わらずPerfumeの箱人気ぶりは私の想像を軽く超越する。


入り口でピュレグミを配っていてラッキー♪(*^_^*)
全映画館共通のようです。


開演まで10分、という所でSpring of Life 、Spending all my timeと立て続けにPVが流れ、
興奮していちいち奇声をあげていたのは私です。

心で叫んだつもりが、何故声になって出てしまうのだろう…

大スクリーン・重低音の効いたステレオで味わう大好きなPVは格別。



いよいよ開演。
スクリーンにPerfumeの登場を待ち侘びる現地の様子が映し出される。

現地のモニターには、アルバム「LOVE THE WORLD」のジャケ写と同様、
点描で描かれたラブワのポーズをとる3人…


そして本人たち登場。

白い布地に縦縞の入った衣装だった。
牡蠣のように見えなくもない(笑)

オープニングのダンスが始まり、聴き覚えのあるイントロが!!

一曲目はNIGHT FLIGHT!

久々に観るNIGHT FLIGHTはカッコよくて震えた。
そして3人とも姿勢が美しい。
終盤、のっちのかわいい表情があってときめいた。


続くコンピューターシティ→エレクトロ・ワールドの近未来三部作が盛り上がりを助長。
前の人も皆立って跳ねていた。


そこでいったんMCを挟み、3人が恒例の挨拶。
館内全体に響き渡る「Perfumeです!」


3人は綺麗な発音で英語を話したが、勿論英語力には限界がある。


ワールド・ツアーにあたり、立ちはだかる言語の壁。

すると、「誰か日本語と英語どっちも話せる人いませんかー!」
何と3人は言葉の架け橋となる人物を会場内から探し始めたのだ。

普段の客イジりと同じノリで!
すごすぎる…(゜゜;)

選ばれたのはシンガポール人の女性ウメさん。
あ~ちゃんの喋りを即座に流暢に訳す。

ウメさんGJ!!

シンガポールの英語はシングリッシュといって、マレー語と混ざった独特のものらしい。


MCが終わると、レーザービーム(Album-mix)!

キレのあるクールなダンスで観客を魅了する。
今更ながら、あ~ちゃんの真顔にドキッとした。
いつも花が咲いたような素敵な笑顔を見せてくれるあ~ちゃんだから、ギャップがある。
美人だから無表情もとても綺麗。

そして、個人的にライブでは初見の「Spending all my time」。
相変わらずややこしそうな振り付けだ。
真剣に踊る3人はとてもかっこいい。

そして世界を愛し愛されるための、
本ツアーにおいて要となった楽曲「love the world」!


Butterflyが流れ、音圧とレーザーとCGの融合が芸術的な「edge」。
二等辺三角形の時より進化している…
一人ずつ前に躍り出てパフォーマンスするアレンジが良かった。

「シークレットシークレット」で精巧な人形に化した3人は、「FAKE IT」で会場を盛り上がりの境地へ連れていく。


再びMC。

Spending~で膝をつくフリがあったあ~ちゃんは、膝が汚れてしまったようだ。
「黒くてもいい~?(笑)」と尋ねるあ~ちゃんが可愛い。

JPNツアーではラストを飾った「Dream Fighter」の次は、「ねぇ」。
来年の文化祭で踊らなければならないという私情の元に、
できるだけ見て習得しようと努めた。Perfumeのダンス難しいよ~…(;;)


そして始まった「P.T.A.のコーナー」!
男子?女子?のくだりで、そうでない人は今回聞いてなかったような。
うろ覚えだから自信がない…

恒例のはみがきじょうずかな?が海外仕様に。
上のteeth、下のteethになっていた(笑)

サバイダルダンス、ウルトラソウル、We will rock youで会場と一体に。



チョコレイト・ディスコ→ポリリズムの流れで掛け声も大きくなった。

アンコールは2012版Dream Fighter。
ユニバーサルに移籍後第一弾のシングル「Spring of Life」!

歌唱後、スペシャルゲストとして現れたのは何とドラえもん。

ピチピチのWorld tour Tシャツを着た彼は「僕もPerfumeのライブを見に来たんだ~」と呑気に言う。
あまりの衝撃に度肝を抜かれた(笑)


ドラえもんがPerfumeと何の関係があるのか全く持って意味不明だったが、
来春公開予定のドラえもん映画の主題歌にPerfumeの楽曲が使われるとの事。
タイトルは「未来のミュージアム」。
正直、最近リリースを発表する度に最初はイマイチなタイトルだなあと思うけど、
(レーザビームとか…)
曲は例外なくカッコいいので期待しよう。

しかしこの発表はすごい。映画を是非観に行かなくては。

「せっかくドラえもんが来てくれたのに、このまま終わるのもなんだし…」
ということで、「心のスポーツ」を披露。

なのゆか可愛すぎる…
そしてサビでかしゆかとあ~ちゃんに挟まれ、嬉しそうにイチャつくのっちが可愛すぎる…


「MY COLOR」で見せた現地会場のフリの揃いっぷりと、3人の心から楽しんでいる表情。
まさにツアーの締めくくりに相応しい、美しい光景だった。



館内もライブと何ら変わらない盛り上がりで、
皆立ってるし、ノリまくってるし、例え本人たちに届かなくてもメンバーの名前を叫ぶし…

今回初めて参加したけれど、ライブビューイングっていいなぁ。
自分が行けない地方の公演(国内の本土以外の所とか)も上映してくれたら…。
勿論、観てもDVDは絶対買うし…。

後に実施されるであろうWorld tour 2ndも、ライブビューイングの機会を設けて頂きたいなぁ、と思った。



そしてもう一つ、思ったこと。

Perfumeと距離が離れるのは寂しいけど、
世界各所の熱烈なファンたちにどんどん逢いに行ってあげて欲しい。

他では得られないPerfumeライブの多幸感を味わわせてあげて欲しい。

今回はアジアの4カ国を回った。次はどこだろう。

Perfumeなら、195カ国をホームにできる!


どうか終わりのない旅を続けて下さい、

華麗なるDream fighter達よ。


[ 2012/11/25 19:55 ] Perfumeライブレポ | TB(0) | CM(4)

LV無事終了!

こんばんは☆
海老名は盛り上がったようですね!
豊洲はイマイチでしたが、
全国あちこちで同じライブを見れるってことが
まず有り難いですね(^ω^)

ちなみになぜかピュレグミもらってないんです…
どこで配ってたのか未だに不明。

ドラえもん見に行くのは悩み中です☆
[ 2012/11/26 01:00 ] [ 編集 ]

>ショコラれもんさん

コメントありがとうございます!!

確かに!
今回初体験でしたが、ライブビューイングって有難い制度ですよね~(*^^*)

あらあら…それは軽くムカつきますねw(映画館サイドが。)
全員に行き渡るようにもっと配慮してくれたらよかったのに(=_=)

私はカーズ2は行きそびれたのですがドラえもんは行きますよ~♪
アニメキャラクターに扮した3人がさりげなく出演してくれてたりしないかなぁという期待も込めて(笑)
[ 2012/11/26 20:11 ] [ 編集 ]

世界はひとつ!

手のひらを広げた瞬間の気持ちが…

今も忘れられません。 

ライブビューイング…日本の映画館全館でやるくらいにファンが増えればいいのにね〜
[ 2012/11/28 16:38 ] [ 編集 ]

>セラミックおじさんさん

あの感動的な瞬間、忘れられませんよね。

ですね。残念ながら行けなかった在宅ファンも結構いたみたいですし(>_<)
ライブの集客力には定評のあるPerfumeですし、需要はあると思います。

海外人気が定着してきたら、国外でも色んな所でライブビューイングを実施して
(今回台湾ではやりましたが^^)…
もっとPerfumeをとりまく世界が大きくなっていったら楽しいですね!!
[ 2012/11/29 20:27 ] [ 編集 ]

Post a comment













Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://pafujima.blog.fc2.com/tb.php/51-df0dc417