衣装作成の経緯

手作りのJPN衣装。

dny16dDmjfhsZ33.jpg




てれーん。
本物とだいぶ違う所はあるけれど、私はこの衣装をすごく気にいっている。


さいたま公演に喜び勇んで着て行ったら
あ~ちゃんが気付いてくれた。

この衣装はとんでもない幸福を運んでくれた。



最初は、コスプレする気なんて全くなかった。


1月の初旬。
一緒にさいたま公演に参戦するKちゃんとのメール。

私「ライブ何着ていくー?ちなみに私はPTATシャツ(緑)にするよ~(どや絵文字)」

K「どうしよー金欠でTシャツ買えないんだよね~。
Perfumeの衣装でも作ってみようかな~」

私「お、イイネ!!そうしなよ♪」

K「ぱふゅ島も一緒に作らん?」


えええっ。
私はそのメールを見て、ちょっとワクワクした。
Perfumeの衣装…!!

しかしその半瞬、いや待てよと思い直す。

私にPerfumeの衣装が着こなせるのか…!?
こんな太い脚をさらして、見る人の目に毒じゃないか?
しかも、私はぶきっちょで裁縫もロクに出来ない。
いきなり衣服なんて高度なものが作れるわけがない。



でも、あ、いや、うーんと。
少しの躊躇の後、送信したメール。

私「無理っしょww」

うん。無理。

K「作ろうよ!!一人でコスプレはちょっと…」

的なメールが返ってきた。
それでもムリと突っぱねたが、引き下がらないKと数回せめぎ合ったのち、私が折れた。

Kは文化祭の出し物でアリスの衣装を作った経験がある。
Kに教えてもらえば、私にも作ることが出来るかもしれない。

私の太い脚は、あと2週間ちょいで少しでも細くなるよう励むしかない。

頑張ってみよう…!!

と、決意した所で、重大なことに気がついた。

あ、うちんちミシンがねぇ。




翌週、二人で町田に衣装の布を買いに行く。
どの衣装が一番簡単に作れるのかね~と一緒に考えながらたくさんある生地を物色する。

最初候補にあがったのはGLITTERの青い衣装。

11213604.jpg


そんなに沢山の種類の布を用いなくても作れそうだから。
でも形が難しそうだから止めた。

ねぇ、DF、シクシク・・・
次々と候補を挙げていくが、なかなか決まらない。

あんまり他と被らなそうなやつがいいよね、と言い出したのは私。


私がネットで見たことがある一般の方の作った衣装は、候補から除外。

そんで、なんかの拍子にアルバム「JPN」のジャケ写の衣装は?
ってなって、決定。

(結局2、3組と被ったけどwしかも私たちより断然クオリティ高かったです。)


色々な布をワリカンして買って、タピオカ飲みながら語って、プリ撮って帰った。

そんで土日Kの家に通って、

型紙作成→布切る→縫う→布に布を貼る→アイロン

の行程を踏んで完成したのがいとしいこの子なのです。

ちなみに時間がなかったので9割方Kのおばあちゃんに作って頂きました!!
(どーん)


私たちが大きく関与したのは型紙作りだけかもしれぬ・・w


衣装作りに頓着がなく、少し形が似ていたらもう何でもいい~という私に対し、
布選びから真剣な眼差しで挑んだKちゃんの拘りと、Kちゃんのおばあちゃんの凄腕がなければ
衣装は出来なかった。

ぶっちゃけ私は何もしてません。

自分で作ったぜ!みたいな顔して当日着て行ったけど、作ったのは大方私ではないのだ。

あ、オニギリとシュークリームの差し入れとか、道具をスッと手渡すとか、掃除とか?
マネージャー的な仕事はしたかもw


Kのおばあちゃんの大きな協力があって完成した、衣装。
おかげで3人と一瞬でもやり取りすることができた。


一生大事にします。
またライブに着ていくかは未定ですが。
[ 2012/06/24 18:39 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

お友達とそのおばあちゃん

そうですか、お友達の誘いがあって。そしてお友達のおばあちゃんの愛情でそのコスは生まれたんですね。
とても素晴らしいお話です、大事にしないとですね。
[ 2012/06/25 08:10 ] [ 編集 ]

Re: お友達とそのおばあちゃん

ぱふゅろ~たさん!!
こっちのブログでコメントを頂くのは初めてですね♪
ありがとうございます!!(*^_^*)
私一人ではまず衣装を作るという発想が生まれませんでした。
衣装を作らなければ、あんなミラクルは起きなかったわけですから、二人には感謝してもしきれません・・・
[ 2012/06/26 20:06 ] [ 編集 ]

Post a comment













Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://pafujima.blog.fc2.com/tb.php/37-9c1a50c2