ボーイッシュVSフェミニン


今更ながら、紅白のディズニー×Perfumeのパフォーマンスは非常によかった。


本編のSpring of Lifeも勿論素晴らしかったのだが、
個人的には本編以上に楽しむことが出来たと思う


滅多に見られるものではないという希少度の高さ
ダンス・歌の安定した上手さ
そしてもう「カワイイ」としか形容できない、あの可愛さ!!ですよ


3人はもう大人の女性であるのに
もうとにかく可愛い!!萌え!!としかいえない魅力を発揮していました

しかも品があるんですよねぇ…




一つ思ったことがあります。

ボーイッシュな女性
フェミニンな女性

女性から好感を持たれるのはどちらであるか。

ちなみに私は、ショートカットで性格はまさに男前なのっちさんでも
現在の外見・醸し出す雰囲気から判断すると後者であると思っています




なんとなくボーイッシュでさばさばした女性の方が
女性ウケはいいような気がしますよね


女の醜い妬み嫉みの対象にもなりにくそうだし



しかし!!
大抵の女の子はカワイイものが好きなのです。

甘いお菓子とか華奢なアクセサリーとかお人形とか、
かわいいものを見て胸をときめかすことが好きなのです


私のような女ながら女心を汲めない脳内おっさんの女子でもそうです!!
カワイイものを見ると条件反射で幸せな気持ちになれる。


(勿論、全ての女子がそうなわけではありません)



私はショートカット×美少女の組み合わせは
チョコとバナナ、ご飯としらす、美女と凶器、イケメンにVネック+ヘッドフォン+スキニー+黒縁眼鏡
と同等の絶妙な組み合わせだと信じています。

それくらいショートカット女子が好きです。


しかしショートカット好き≠ボーイッシュ好きであるという事を忘れないで頂きたい。



ショートカットは単に外見上の好み。



わたくしは仕草・言動等から滲み出る
女の子の「女の子らしさ」にグッとくるのです!!

ということに最近気づいたのでした。


これはわざわざブログテーマにする程でもない
結構当たり前のことなのでした。


そして、カワイイ子が急にキリッとクールに変身したりすると
更にグッとくるということに最近気づいたのでした。


今まで自分は俄然ボーイッシュ好きだと思っていたしね。




要するにPerfumeは最強なのでした。

何が書きたいのかよく分からないとっ散らかった記事なのでした。







[ 2013/01/11 21:47 ] Perfume | TB(0) | CM(2)

未来のミュージアム

Perfume 2013年 第1弾NEW SINGLE

「未来のミュージアム」


2013/2/27 (水) Release 決定!!


【収録内容】
[CD]
1.未来のミュージアム   ※「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」の主題歌
2.だいじょばない

3.未来のミュージアム -Original Instrumental-
4.だいじょばない -Original Instrumental-

[DVD]
1.未来のミュージアム -Video Clip-


372646p.jpg



***


新曲のリリース情報を得るたびに仰天しているような気がする。


「だいじょばない」

普通に日常会話で使ってるワードだ。
変な日本語なのは分かってるけど、不思議と自分も周りも使ってた!
これからさらに頻用しよう。w



探偵風の衣装がえらく可愛い。
前回のSpendng all my timeもそうだったけど、
コスプレチックな衣装が続きますな。

曲も衣装も、Perfumeの個性を全面に出すというよりは
タイアップにあわせてコンセプトをがっちり作り込んでいる感じ。

これは別にPerfumeのことを言っている訳ではないので誤解しないで頂きたいのだが、
「個性を殺す」のはアリだと思う。


いや、「個性を殺す」というより「演者に徹する」といった方がいいのかな?


Perfumeの個性ってなんだ…?と書きながら思ったけど
この論題は次の記事にとっておこう

ドラえもんとPerfume。

日本を代表する二大ポップカルチャーのコラボレーション。
(と私は勝手に思っています)

アニメ風の3人も可愛い。

pa1357900096776.jpg


ドラえもんの試写会応募しちゃった。
ゲストにPerfumeこないかな~。
[ 2013/01/11 20:31 ] Perfume | TB(0) | CM(0)