glee2




に、最近ハマっております。


全米で大ヒットしたミュージカル調のドラマ。


日本でもNHKEテレで放送しているので、毎週楽しみに観ています。



シーズン2の途中から観始めたので、
イマイチ登場人物の相関図を把握しきれていませんが。(笑)


キャスト全員が、それぞれ非常に個性が光って魅力的。

歌もめっちゃ上手い。



監督のライアン氏自身がゲイであることも影響してか、同性愛ネタが多い本作。

同性カップルの恋愛模様も至極自然に、異性同士のカップルと同列に描かれている。


勿論、このドラマに登場するゲイの方々は
自身のセクシャル・マイノリティについて大変苦悩・葛藤していますが。



日本のドラマとは大違いだなあ。

現在放送されている「シェアハウスの恋人」のCMをチラ見しながら思ったこと・・



最近バラエティ番組等でオネエタレントを頻繁に見かけるが、

だからといって日本は同性愛に寛容

というわけではないんだろうな


むしろ同性愛の解釈についてミスリードを促しているような気がする・・



今日、国語の授業で私が深い敬愛を寄せている先生が仰った言葉。


「個人主義の観念からいうと、日本とアメリカでは文化面において100年の差がついている」



その通りではないかと思う


個人的な意見として


政治は保守的な立場でいて欲しいけど

文化はその逆をいって欲しい



いま垂れ流されている音楽は本当に耳に心地よいものか

いま目にしているものは本当に面白いものか




もっと斬新なものにうつくしいものに俊敏な反応を。


高性能レーダーが日本には必要なのではないかと。



マスコミ口コミに踊らされてミーハーに「好き」を連呼しているだけではつまらん

自分からレーダーを持って飛び出さなければ、閉鎖的な世界からは抜け出せないんだぜ





gleeについて語り尽くすつもりが別の話になってしまいました



ヒロイン的なポジションの女の子・レイチェルがすごく可愛いです。

笑った顔が少しあ~ちゃんに似ています。

パフュクラさんにもお勧めしたいドラマです!



gleeの話はまた書きます(*^_^*)
[ 2013/01/29 21:55 ] ドラマ | TB(0) | CM(0)

ボーイッシュVSフェミニン


今更ながら、紅白のディズニー×Perfumeのパフォーマンスは非常によかった。


本編のSpring of Lifeも勿論素晴らしかったのだが、
個人的には本編以上に楽しむことが出来たと思う


滅多に見られるものではないという希少度の高さ
ダンス・歌の安定した上手さ
そしてもう「カワイイ」としか形容できない、あの可愛さ!!ですよ


3人はもう大人の女性であるのに
もうとにかく可愛い!!萌え!!としかいえない魅力を発揮していました

しかも品があるんですよねぇ…




一つ思ったことがあります。

ボーイッシュな女性
フェミニンな女性

女性から好感を持たれるのはどちらであるか。

ちなみに私は、ショートカットで性格はまさに男前なのっちさんでも
現在の外見・醸し出す雰囲気から判断すると後者であると思っています




なんとなくボーイッシュでさばさばした女性の方が
女性ウケはいいような気がしますよね


女の醜い妬み嫉みの対象にもなりにくそうだし



しかし!!
大抵の女の子はカワイイものが好きなのです。

甘いお菓子とか華奢なアクセサリーとかお人形とか、
かわいいものを見て胸をときめかすことが好きなのです


私のような女ながら女心を汲めない脳内おっさんの女子でもそうです!!
カワイイものを見ると条件反射で幸せな気持ちになれる。


(勿論、全ての女子がそうなわけではありません)



私はショートカット×美少女の組み合わせは
チョコとバナナ、ご飯としらす、美女と凶器、イケメンにVネック+ヘッドフォン+スキニー+黒縁眼鏡
と同等の絶妙な組み合わせだと信じています。

それくらいショートカット女子が好きです。


しかしショートカット好き≠ボーイッシュ好きであるという事を忘れないで頂きたい。



ショートカットは単に外見上の好み。



わたくしは仕草・言動等から滲み出る
女の子の「女の子らしさ」にグッとくるのです!!

ということに最近気づいたのでした。


これはわざわざブログテーマにする程でもない
結構当たり前のことなのでした。


そして、カワイイ子が急にキリッとクールに変身したりすると
更にグッとくるということに最近気づいたのでした。


今まで自分は俄然ボーイッシュ好きだと思っていたしね。




要するにPerfumeは最強なのでした。

何が書きたいのかよく分からないとっ散らかった記事なのでした。







[ 2013/01/11 21:47 ] Perfume | TB(0) | CM(2)

未来のミュージアム

Perfume 2013年 第1弾NEW SINGLE

「未来のミュージアム」


2013/2/27 (水) Release 決定!!


【収録内容】
[CD]
1.未来のミュージアム   ※「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」の主題歌
2.だいじょばない

3.未来のミュージアム -Original Instrumental-
4.だいじょばない -Original Instrumental-

[DVD]
1.未来のミュージアム -Video Clip-


372646p.jpg



***


新曲のリリース情報を得るたびに仰天しているような気がする。


「だいじょばない」

普通に日常会話で使ってるワードだ。
変な日本語なのは分かってるけど、不思議と自分も周りも使ってた!
これからさらに頻用しよう。w



探偵風の衣装がえらく可愛い。
前回のSpendng all my timeもそうだったけど、
コスプレチックな衣装が続きますな。

曲も衣装も、Perfumeの個性を全面に出すというよりは
タイアップにあわせてコンセプトをがっちり作り込んでいる感じ。

これは別にPerfumeのことを言っている訳ではないので誤解しないで頂きたいのだが、
「個性を殺す」のはアリだと思う。


いや、「個性を殺す」というより「演者に徹する」といった方がいいのかな?


Perfumeの個性ってなんだ…?と書きながら思ったけど
この論題は次の記事にとっておこう

ドラえもんとPerfume。

日本を代表する二大ポップカルチャーのコラボレーション。
(と私は勝手に思っています)

アニメ風の3人も可愛い。

pa1357900096776.jpg


ドラえもんの試写会応募しちゃった。
ゲストにPerfumeこないかな~。
[ 2013/01/11 20:31 ] Perfume | TB(0) | CM(0)

新年に信念を掲げる



大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます。


2012年は神様の与えてくれた奇跡に沢山感謝をした年でした。

貴重な体験を通し、大いなる刺激を受けた年でありました。



修学旅行で行った小笠原諸島の自然の美に圧倒されたり

そこで出会った島民の方々の温かい心遣いに涙したり

自分のアイデンティティについて悩んでみたり

自暴自棄になって親に迷惑を掛けたり

ひと夏のなんとやらの何たるかを知ったり


愛して止まないPerfumeから声を掛けて貰ったり

エキストラ体験で彼女たちが美しく舞い踊る姿を間近にして奮えあがったり


とても濃い一年でした。

2012年、最高でした

まず思い返せば初夢がPerfumeだった。

だからステキな出来事が立て続けに起きたのでしょう

今年の初夢がPerfumeだった方、ミラクルが起きるかもしれないです




私の持てる運の全てを使い果たし

そして迎えた2013年、どんな年になるのでしょう

今年の初夢はこれまでみた夢の中で一番といっていいほど最悪な夢だった

それに加え、いのしし年は今年運勢が悪いみたい

おみくじは吉だった 可もなく不可もなく



今年は受験もあり、人生の分岐点を迎えねばならない年です


自分にとって悔いのない選択をしていきたい

たとえそれが小さな分かれ道であっても

その都度その都度、目を光らせて見極めて 道を誤ることなく



時々Perfumeに心を潤してもらいながら
とりあえずは勉強を頑張りたいと思います


メインは学校での勉強、隙間時間を見繕って自分にとって必要な勉学を



知識と経験

色んなものを一杯吸収できるような一年にします

あ、脂肪は吸収しない~


今年こそはダイエット成功させるぜ!



2013年も宜しくお願いします

[ 2013/01/04 22:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)