ブログタイトルが思いつきやせん。


お久しぶりです。
ぱふゅ島です。

ケータイをスマホにしてからというもの、
何と無く更新が滞ってしまっていました。

未来のミュージアムの感想すらここに書いていなかったんですね。


そのうち書きたいですね。
たとえ今更感が満載でも。




とりあえず開口一番に述べたいのは、


かしゆかのミニタイトスカートが超絶可愛すぎてだいじょばない

ということでしょうか。

踊りやすいのかなアレ。
なんか窮屈そうだけどそこがまたそそる!

ミニタイトはイイよねー!
あと、振り付けもかわいいよねー!
踊っている最中の3人の笑顔もたまらなかったよねー!


まだまだ対バンの話とかPerfumeに関するトピック満載なので消化しきれませんが


とりあえず、初夏にリリース予定の
「Majic of Love」ってなにー!

恋の魔法かそうかそうか

なんか横文字のタイトル流行りなんですか?

CM用の衣装、えらく可愛いですけど。

のっちのスカートも流行りですか?

えっ、キュロット?
いやスカートです、これは。
スカートだと信じたい。


またピュレグミ買おう!!


ぱふゅ
[ 2013/03/27 02:48 ] Perfume | TB(0) | CM(2)

ボーイッシュVSフェミニン


今更ながら、紅白のディズニー×Perfumeのパフォーマンスは非常によかった。


本編のSpring of Lifeも勿論素晴らしかったのだが、
個人的には本編以上に楽しむことが出来たと思う


滅多に見られるものではないという希少度の高さ
ダンス・歌の安定した上手さ
そしてもう「カワイイ」としか形容できない、あの可愛さ!!ですよ


3人はもう大人の女性であるのに
もうとにかく可愛い!!萌え!!としかいえない魅力を発揮していました

しかも品があるんですよねぇ…




一つ思ったことがあります。

ボーイッシュな女性
フェミニンな女性

女性から好感を持たれるのはどちらであるか。

ちなみに私は、ショートカットで性格はまさに男前なのっちさんでも
現在の外見・醸し出す雰囲気から判断すると後者であると思っています




なんとなくボーイッシュでさばさばした女性の方が
女性ウケはいいような気がしますよね


女の醜い妬み嫉みの対象にもなりにくそうだし



しかし!!
大抵の女の子はカワイイものが好きなのです。

甘いお菓子とか華奢なアクセサリーとかお人形とか、
かわいいものを見て胸をときめかすことが好きなのです


私のような女ながら女心を汲めない脳内おっさんの女子でもそうです!!
カワイイものを見ると条件反射で幸せな気持ちになれる。


(勿論、全ての女子がそうなわけではありません)



私はショートカット×美少女の組み合わせは
チョコとバナナ、ご飯としらす、美女と凶器、イケメンにVネック+ヘッドフォン+スキニー+黒縁眼鏡
と同等の絶妙な組み合わせだと信じています。

それくらいショートカット女子が好きです。


しかしショートカット好き≠ボーイッシュ好きであるという事を忘れないで頂きたい。



ショートカットは単に外見上の好み。



わたくしは仕草・言動等から滲み出る
女の子の「女の子らしさ」にグッとくるのです!!

ということに最近気づいたのでした。


これはわざわざブログテーマにする程でもない
結構当たり前のことなのでした。


そして、カワイイ子が急にキリッとクールに変身したりすると
更にグッとくるということに最近気づいたのでした。


今まで自分は俄然ボーイッシュ好きだと思っていたしね。




要するにPerfumeは最強なのでした。

何が書きたいのかよく分からないとっ散らかった記事なのでした。







[ 2013/01/11 21:47 ] Perfume | TB(0) | CM(2)

未来のミュージアム

Perfume 2013年 第1弾NEW SINGLE

「未来のミュージアム」


2013/2/27 (水) Release 決定!!


【収録内容】
[CD]
1.未来のミュージアム   ※「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」の主題歌
2.だいじょばない

3.未来のミュージアム -Original Instrumental-
4.だいじょばない -Original Instrumental-

[DVD]
1.未来のミュージアム -Video Clip-


372646p.jpg



***


新曲のリリース情報を得るたびに仰天しているような気がする。


「だいじょばない」

普通に日常会話で使ってるワードだ。
変な日本語なのは分かってるけど、不思議と自分も周りも使ってた!
これからさらに頻用しよう。w



探偵風の衣装がえらく可愛い。
前回のSpendng all my timeもそうだったけど、
コスプレチックな衣装が続きますな。

曲も衣装も、Perfumeの個性を全面に出すというよりは
タイアップにあわせてコンセプトをがっちり作り込んでいる感じ。

これは別にPerfumeのことを言っている訳ではないので誤解しないで頂きたいのだが、
「個性を殺す」のはアリだと思う。


いや、「個性を殺す」というより「演者に徹する」といった方がいいのかな?


Perfumeの個性ってなんだ…?と書きながら思ったけど
この論題は次の記事にとっておこう

ドラえもんとPerfume。

日本を代表する二大ポップカルチャーのコラボレーション。
(と私は勝手に思っています)

アニメ風の3人も可愛い。

pa1357900096776.jpg


ドラえもんの試写会応募しちゃった。
ゲストにPerfumeこないかな~。
[ 2013/01/11 20:31 ] Perfume | TB(0) | CM(0)

今現在、彼女たちは異国の地。



本日から始まりました、「Perfume WORLD TOUR 1st」。

8122163118_f3dd1f3a9a_o.jpg



残念ながら一公演も参加できません。

親に拝み倒したのですが「行ってよし」の返事はもらえず・・・

「大人になってからね~」と、さらっとあしらわれました。
私は今のPerfumeを見たいのに~…(>_<)



まぁ行くとなると学校サボんなきゃいけないからな。


親が行かせてくれないのも仕方がないか。

参加される方のレポで追体験させて頂くしかないですね。




ワールドツアーの幕開けまでの間、実に複雑な心情でした。


世界進出という大きなステージに立ち向かう3人に対し、
1番大きいのは勿論応援の気持ちなのだけれど。

何となく寂しいような…
行かないで!っていう気持ちが、ツアーが近付くにつれて増していって。


矛盾していますね。



世界進出の話が出る前は、「何故世界に行かないのか!」とすら思っていたのに。

本人たちは勿論のこと、ファン達だって待ち望んでいたPerfumeの夢の舞台だというのに。


うーん…ちょっと寂しいけど、2012.02.29のかしゆかブログ読み返して元気出そう。

Perfume頑張れ。
異国で奮闘する彼女たちに向けて、私は日本から揺るぎない愛を送ります!



因みにライブビューイングは無事当選したので、神奈川某所でハジけまくります。

Spending all my timeのPV真似して、腕にナンバー書いていくんだ(^^)うふふ
[ 2012/10/26 21:17 ] Perfume | TB(0) | CM(2)

友「耳イカれてるね。」


Perfume Global Compilation “LOVE THE WORLD”

今回はフラゲ日ではなく発売日に購入致しました!

既存曲の曲タイトルをそのままアルバムに持ってきちゃう所がすごいよなぁ。
大文字にして、区別できるようにはなっているけど…


全16曲の大ボリューム。選曲良し曲順良しの充実の内容。
コアなファンも、ライトなファンも、初めましてさんにも楽しめるアルバムになっています。

「ラブワ(大文字)新参のファンです!」という方がいてもおかしくないですね。


過去曲の音質も若干向上しているような気がする。
ヘッドホンで聴くとズンズンくる重低音!!



さてさて、アルバムに関して書きたい事は山積みなのですが、とりあえず一つだけ。

MY COLOR(LTW remix)に、Hurly Burlyのテイストが混じっているように聴こえるのは気のせいだろうか。

よーく耳を澄ますと、途中ハリバリのイントロ部分が顔を出す箇所があると思うのだが、
私は耳が悪く、聞き間違い製造機なので断言はできない。



先生「亀の甲羅にコケが生えたりするの?」

私「コ、コケコッコー?」

は今日やらかした失態です。
しょっちゅうこういう事があるので、真面目な人から怒りを買う事もしばしば。

と、これはどうでもいい小ネタでした。


ちなみに、きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲「ちゃんちゃかちゃんちゃん」の間奏部分は、
今までの代表曲の主メロの一部がリレーする仕様になっている。


もし、曲に他の曲のテイストを盛り込むという遊び心溢れるアレンジがヤスタカさんのブームだとしたら…


ああ、やっぱり断言できない。

誰か耳の良い方、じっくり聴いて判断して頂けないでしょうか・・・




[ 2012/09/15 18:51 ] Perfume | TB(0) | CM(2)